はじめての方でも安心して取引できるマネックス証券

インターネット取引に興味はあるけれど、なんか難しそうだし、もし失敗してしまったら、とネガティブになってしまっている方は多いのではないでしょうか。
マネックス証券は、その点わかりやすいサイトデザインで、売り時買い時をニュースにしたコンテンツや、新規取扱商品、おすすめ商品を紹介するコンテンツなど、初心者の方でも安心して取引にチャレンジできるベースが整っています。いくつかのネット証券のHPを訪問して見比べてみると、マネックス証券のサイトのわかりやすさをより感じていただけると思います。

 

また、ネット上での情報提供だけでなく、第3者機関から3つ星ランクをもらっている「コールセンター」も取引上の疑問からツールの使用、PCについてまで、しっかり顧客をサポート。投資セミナーも全国で開かれています。

 

マネックス証券ならではの商品や取引方法もずらり揃っているので、ビギナーだけでなく、アドバンストレーダーからも人気を得ているのがマネックスの特長。気になる手数料も昨今の引き下げにより、業界内でも安いレベルになっており、ポイントサービス利用でさらにお得に取引できます。

 

>> マネックス証券の公式サイトへ

 

余計な出費はできるだけ抑えたいならマネックス証券

ネット証券を利用する際に必ず考えておかなければならないのが「取引手数料」です。いくら利益が出ても、手数料が高すぎては、その分が相殺されてしまう可能性さえあるからです。

 

マネックス証券では業界でも最安レベルの手数料を自分の投資スタイルにあわせて選べる選択制になっていて、1回の取引ごとに支払うコースと、1日何回取引してもそれ以上は支払う必要がない定額コースの2種類があります。1回の取引手数料はなんと105円から、外国為替証拠金取引は10000通貨以上なら無料です。

 

他の証券会社ではできない取引をしたい個性派トレーダーに人気

商品の豊富さは他の証券会社の追随を許しません。ゲームファンドをはじめ、さまざまな最先端商品、オリジナル商品をいちはやく紹介してきたマネックス証券なら、上級トレーダーでも必ず満足できるでしょう。

 

使いやすく高機能なツールで取引チャンスを逃さない

オンライン取引では、ツールの機能が利益を左右するといっても過言ではありません。マネックス証券では高機能なツールが、シンプルで使いやすく、直感的な操作が可能な無料ツールから、プロ向けの有料ツール、モバイル対応まで、自分のレベルと投資スタイルにあわせて選ぶことができます。

 

情報や勉強機会の提供にも力をいれています

投資について全く知識がない、もっと知識を深めたい、どちらの方にもマネックス証券の投資情報や投資セミナーは役にたちます。情報判断のツールとして、ロボットが解析したデータの配信サービスも人気です。機械的に冷静に判断されたものなので、素人の方にありがちな「持ち過ぎ」を防ぐためにも役立ちます。

 

日本版ISA口座もマネックス証券で

イギリスで実施され、大好評を得ているISA、少額投資非課税制度は、既存の口座ではなく、非課税専用の口座の開設が必要です。口座は1人1つしか開設することができないので、商品が豊富で信頼のおける証券会社で開設したいもの。マネックス証券でも、日本版ISA「NISA」の口座申し込み受付がはじまっています。

 

手順としては、マネックス証券でまず通常の総合口座を開設し、さらに非課税口座を開設することになります。非課税分の商品は、5年の期限をこえるときに、非課税口座から課税口座へ移すことも可能ですから、総合口座もあれば後々便利でもありますね。サイトから申し込むことができます。

 

>> マネックス証券の公式サイトへ

マネックス証券 | NISA口座ネット証券ランキング関連ページ

SBI証券
GMOクリック証券
カブドットコム証券
楽天証券
ライブスター証券
松井証券

このページの先頭へ戻る