松井証券

1日の株式約定代金が10万円以下の場合は手数料が無料

ネット証券と言えば松井証券と答える方が多い証券会社です。創業は大正7年と歴史が古く老舗証券会社としても有名です。昨今のインターネット社会にいち早く対応し、ネット専業証券会社として初めて東証第一部に上場したというところも安心感を持つことができるところでしょう。

 

安心感の他にも革新的なサービスをどんどん取り入れている会社としても注目されています。1日の株式約定代金が10万円以下の場合には手数料が無料というサービスをいち早く取り入れており、小額の取引を行なう方にとってはうれしいサービスなのです。

 

株式の他にも、IPO、投資信託、先物・オプション、FXなどの金融商品を数多く取り揃えていますので、自分に適している商品を見つけることができるでしょう。また、投資情報ツールや丁寧なサポートもありますので、初心者にとっても頼れる存在です。

 

>> 松井証券の公式サイトへ

 

小額取引の手数料はうれしい無料

手数料の計算方法は、1日の約定代金合計によって決定するボックルレートになっています。ですから、約定金額が10万円以下の場合にはうれしいことに無料なのです。

 

無期限信用取引の場合には、日計り取引の片道や保有期間が6ヶ月超の返済手数料が無料になっていますから、信用取引を行なう方にとっても助かるサービスです。

 

しかし、その他の手数料は他社と比べますと若干高めになっています。

 

数多くある高機能の投資情報ツールが無料

他社の場合には有料の場合も多い株価自動更新ボードや信用度が高いアナリストレポートなどの情報のQUICKリサーチネットなどが無料で利用できますので、投資を行なう際には参考になることでしょう。

 

また、トレーディングツール「ネットストック ハイスピード」はリアルタイムで情報画面や朱蒙、約定画面が一体型となっていますので、非常に使い易いツールも無料で利用することができます。

 

「ネットストック ハイスピード」では、国内各種指数や銘柄ランキング、リアルタイムニュースなどをすぐに閲覧できますので、スピードが要求される取引にはかかせないツールと言えるでしょう。

 

また、iPhone、Androidなどのスマートフォンに対応している「株 touch」もありますので、外出先でも取引ができるという点も高ポイントでしょう。

 

顧客サポートは第3者機関でも高い評価になっている

ネット証券会社だからこそサポートはしっかりとしていませんと、なんらかのトラブルになった時には取引に支障がでてしまいます。しかし、「顧客中心主義」に基づいている親切で丁寧なサポートを行なっているサポートセンターでは、有料になってしまいますが、基本操作レッスンの訪問サポートもありますから、パソコン操作が苦手な方でも安心して取引を行なうことができるのです。

 

また、2012年に発表された「オリコン顧客満足度ランキング ネット証券ランキング」では初心者部門で第1位を獲得した実績がありますので、初心者の方には安心できるサポート体制ということをお分かりいただけることでしょう。

 

>> 松井証券の公式サイトへ

松井証券 | NISA口座ネット証券ランキング関連ページ

マネックス証券
SBI証券
GMOクリック証券
カブドットコム証券
楽天証券
ライブスター証券

このページの先頭へ戻る