NISA口座取扱いネット証券一覧 | NISA口座ネット証券ランキング記事一覧

インターネット取引に興味はあるけれど、なんか難しそうだし、もし失敗してしまったら、とネガティブになってしまっている方は多いのではないでしょうか。マネックス証券は、その点わかりやすいサイトデザインで、売り時買い時をニュースにしたコンテンツや、新規取扱商品、おすすめ商品を紹介するコンテンツなど、初心者の方でも安心して取引にチャレンジできるベースが整っています。いくつかのネット証券のHPを訪問して見比べ...
多くのインターネット証券会社が存在する中で、口座開設数がもっとも多いのが、老舗証券会社であるSBI証券です。取り扱う金融商品は、国内・海外の株式や、投資信託、日経225オプション取引、日経225先物取引、CFDと多彩。自分に合った商品を豊富なラインナップから選ぶことができます。サポートも充実しており、アナリストレポートの提供や最新の投資が学べるセミナー、証券外務員資格を持つオペレーターによる電話サ...
東証一部上場のGMOインターネットグループ。その子会社のインターネット証券会社が、GMOクリック証券です。現在は、特にFX取引で人気がありますが、FXの他にも、国内株式、eワラント、先物・オプション、CFDなど様々な商品の取り扱いをしています。低コストで取引を行えるのが、GMOクリック証券の1番の魅力。第三者評価期間の手数料満足度は3年連続で1位になっています。また、シングル・サインオン方式という...
「kabuステーション」はトレードツールの最高峰三菱UFJフィナンシャル・グループの一員であるカブドットコム証券は、東証一部に上場している優良なネット証券会社です。国内株式をはじめ、投資信託や先物・オプション、FXや債券なども取り扱っていますし、その他にも自動売買で人気のFX、外国債券、外貨建MMFといった3種類のなどの外資系の商品においても他社以上に力を入れていますので、投資期間やリスクの高さに...
魅力のトレードツールの最高峰「マーケットスピード」!楽天証券ではトレードツールの最高峰「マーケットスピード」を採用しています。「マーケットスピード」は使い勝手も良くてシンプルな操作が魅力となっており、デイトレーダーの方には特に人気のツールとなっています。取扱い商品も豊富にありますし、業界内最安値と言われている手数料が安いというところも投資家の人気の理由と言えるでしょう。米国や中国、インド、ロシア、...
昭和23年創業の老舗の証券会社アイディーオー証券会社が2009年にISホールディングスの子会社化され、2011年にライブスター証券に社名変更しました。ライブスター証券といえば、特色は「手数料の安さ」が業界最低水準のオンライン証券会社です。元々の手数料の安さが売りですが、現在取引手数料割引キャンペーン中なのをご存知ですか?新取引ツールリリース記念で、現物だけでなく、信用取引、日経先物225についても...
1日の株式約定代金が10万円以下の場合は手数料が無料ネット証券と言えば松井証券と答える方が多い証券会社です。創業は大正7年と歴史が古く老舗証券会社としても有名です。昨今のインターネット社会にいち早く対応し、ネット専業証券会社として初めて東証第一部に上場したというところも安心感を持つことができるところでしょう。安心感の他にも革新的なサービスをどんどん取り入れている会社としても注目されています。1日の...

このページの先頭へ戻る